婦人

低予算でも最高の旅ができる|旅行なら沖縄格安ツアーがおすすめ

秋以降が狙い目です

亀

夏の週末は混みます

東京には数多くのダイビングショップがあり、初心者向けや経験者向けの講習やツアーを開催しています。夏になるとダイビングをはじめようというゲストが東京のダイビングショップにたくさん訪れるため、週末を中心に満員になってしまうことがあります。これは東京のダイビングショップは送迎も請け負ってくれるため、車が満車になってしまうことが最大の理由で、場合によっては空車があったとしてもひとりのインストラクターやガイドが担当するゲストの人数が決まっているため満員になってしまうことがあります。夏場の週末のツアーや講習の参加は、早めに行動するようにしてください。予約については直接電話をしても、メールを使っても構いません。東京のダイビングショップのほとんどは、ホームページを持っているので、ホームページには予約フォームがあることもあるので、それを使うと手間が少なく便利です。東京から日帰りや一泊で潜りにいくのは伊豆半島か房総半島が多いですが、そのダイビングポイントのベストシーズンは秋からだと言われています。どうしてもダイビングをしていない人は夏がベストシーズンと思いがちですが、秋の方が透明度が高くて水温も高いシーズンです。そのため、夏を避けて秋から始まるベストシーズンを狙って、予約を入れた方が満員になることも少なく、コンディションの良い海で講習やツアーに参加することができます。東京でのダイビングは一年中楽しむことができるので、夏にこだわらずに潜りにいくようにしてください。